FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩行グラについて

自作のクソゲーにグラフィック合成器のデフォ素材を使うのが申し訳ない・・・。

なら自作すればいいじゃない!

ということで、歩行グラについて書いていきます。

使用するツールはAzpainter2(通称アズペ)です。使いやすさ最高です。
ドット絵以外にもいろいろ描けます。
が、くっそ情けないサンプルしか貼れません。理由はお察し下さい。
アズペちゃんで描いたの→Az絵
ちなみに普通の絵をかくときはAzdrawingで線ひいてからアズペで色塗りしてます。
こないだのクッソ汚い雰囲気漫画もその手法でかきました。
アズペちゃんも良いのですが慣れてしまうとAzdrawingちゃんの方が消しゴムが使いやすくて楽になります。
でもAzdrawingで落書きだけして終わるパターンが多いです。

本題に戻って歩行グラとかキャラチップとか言われるものについて書きます。

前回作ったゲーム(あめどこ)は16×16が1マスのマップに対して32×32の大きさで作ってました。
キャラチップ001
マップチップとの兼ね合いもあってこんなかんじで16×16から少しはみでる感じです。

今回はこれより少し大きめの32×48で作ります。
キャラチップ002
でもマップの一マスを32×32と大きく設定するので、相対的にゲーム画面に表示される際には小さくなります。
ですので、マップの一マスとの比較しながらサイズ調整するとよいと思われます。

ウディタちゃんの場合は
こんな感じ→キャラチップ偶数で配置すればちゃんと歩いてくれます。
コピペを駆使しましょう。

ドット絵は一マスで印象がだいぶ変わります。
例えば、これなんですが、
キャラチップ003
横1マスの幅が違うだけでこの有様です。
個人的には下のスリムな方が好みですが、とりあえず上の方を採用でいきたいと思います。

中央線で真っ二つにできる左右対称な素材の方が使い勝手が良く汎用性も高いので!
単発のドット絵なら迷わず下ですが!
デザインの好みとマス的な好みの中間とりつつ、最終的には何に使うかで決めると良いと思います。

付録でこんな使い方も出来るよシリーズ
絵001cupsel.png
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

うめ

Author:うめ
ふりーむさんのブランドページ
http://www.freem.ne.jp/brand/3806
ツイッター
@umeme334

オススメのサイトさん
※18歳未満は行っちゃダメ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
残念なバナー クソバナー アドレス http://noronor0.blog.fc2.com/ ※リンクはご自由にどうぞ。ただし腐ってないピュアな人を誘導するのはやめてください。
FC2投票
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。