FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DominoちゃんでBGM作る

■はじめに
BGM作るとかカッコイイ感じのタイトルにしてますが、DTMとかDAWとかMIDIシーケンサとかそういう詳しいことはよくわかりません。そのため平気で嘘ついてたりするかもしれません。
おそらく「パソコンで音楽作れるらしいけどどうすんの?」っていう完全な初心者さんが「あ、ふーん」って思う程度の内容です。
ある程度の知識のある方は専門の講座さんを参照する方が有意義です。


■ソフトのダウンロード
今回使用するのは『MIDI音楽編集ソフト「Domino」』です。
リンク貼っていいのかよくわからないのであえて貼ってませんので、ググってダウンロードしてきましょう。お金が無くても安心なフリーソフトです。


■Dominoちゃんの使い方
1.まずは「ファイル」→「環境設定」で「MIDI-OUT」を設定します。
Domino環境設定
※これをしておかないと音すら鳴りません。
Windows7での設定なので使用しているPCによって違うかもしれません。


2.環境設定が終わったら「表示」で「トラックモニターバー」を表示しておきます。
トラックモニターバー
「Conductor」は曲のテンポ(早さ)や拍子(4/4とかワルツとか)をいじるときに触ります。
「System Setup」はとりあえず初期設定のままでおkです。
経験上、初心者はこの2つには音符を打ち込まないのが賢明です。


3.「(Piano1)ch1」以降に音符を打ち込みます
ピアノロール1
MIDIではこの青い棒が音符がわりになっています。音楽の知識ないので適当ですが、おそらく四分音符のドです。
この枠内をクリックして音が鳴れば環境設定おkです。
音が鳴らない場合は環境設定を見直す必要があります。ここはそっ閉じして公式サイトのヘルプでも見ましょう。


4.音が鳴ったらそれっぽく並べてみます
最低でもメロディライン(歌付きの曲で言うボーカルの音程)とベースライン(伴奏)とでトラック分けしておくと編集が楽だと思います。
音色、音量の調節は以下の場所をいじるとおkです。
オニオン


オニオンスキン機能なるものを使えば2つのトラックを同時に表示させることもできます。


5.ウディタでループするように設定します。
キャプチャするの面倒なので文章で書きます。
①「System Setup」を開いて曲の頭の部分を選択して「挿入」→「コントロールチェンジ」で適当に休符を入力。
②適当に作った休符を選択して「111」と入力する。
③休符が「CC:111」に変わればおk。これでスタート位置の設定ができました。
④終了位置の設定は「イベント」→「End of Trackの調整」を選択すると自動でしてくれます。
 ただし、不必要な部分はあらかじめ削っておく必要があります。


6.MIDIファイルへの出力
曲が完成→ループの設定 が終わったら最後は実際にウディタへ持って行くためのファイル形式に出力します。
とか書いたら仰々しいですが「ファイル」→「SMF書き出し」で簡単にできます。


7.ウディタで再生してみて微調節
MIDIファイルはMP3などの音楽ファイルとは少し違って、音楽の授業で言う楽譜的な存在であるため演奏するソフトやPCによって音が変わります。Dominoで再生するのとウディタで再生するのとで音が違うかもしれませんが、そういう仕様です。
そのため、こだわる場合は好みに合わせて微調整するか、MP3やoggファイルに録音しなおす作業が必要になります。
そのへんはまた追々書いていきます。
スポンサーサイト

歩行グラについて

自作のクソゲーにグラフィック合成器のデフォ素材を使うのが申し訳ない・・・。

なら自作すればいいじゃない!

ということで、歩行グラについて書いていきます。

使用するツールはAzpainter2(通称アズペ)です。使いやすさ最高です。
ドット絵以外にもいろいろ描けます。
が、くっそ情けないサンプルしか貼れません。理由はお察し下さい。
アズペちゃんで描いたの→Az絵
ちなみに普通の絵をかくときはAzdrawingで線ひいてからアズペで色塗りしてます。
こないだのクッソ汚い雰囲気漫画もその手法でかきました。
アズペちゃんも良いのですが慣れてしまうとAzdrawingちゃんの方が消しゴムが使いやすくて楽になります。
でもAzdrawingで落書きだけして終わるパターンが多いです。

本題に戻って歩行グラとかキャラチップとか言われるものについて書きます。

前回作ったゲーム(あめどこ)は16×16が1マスのマップに対して32×32の大きさで作ってました。
キャラチップ001
マップチップとの兼ね合いもあってこんなかんじで16×16から少しはみでる感じです。

今回はこれより少し大きめの32×48で作ります。
キャラチップ002
でもマップの一マスを32×32と大きく設定するので、相対的にゲーム画面に表示される際には小さくなります。
ですので、マップの一マスとの比較しながらサイズ調整するとよいと思われます。

ウディタちゃんの場合は
こんな感じ→キャラチップ偶数で配置すればちゃんと歩いてくれます。
コピペを駆使しましょう。

ドット絵は一マスで印象がだいぶ変わります。
例えば、これなんですが、
キャラチップ003
横1マスの幅が違うだけでこの有様です。
個人的には下のスリムな方が好みですが、とりあえず上の方を採用でいきたいと思います。

中央線で真っ二つにできる左右対称な素材の方が使い勝手が良く汎用性も高いので!
単発のドット絵なら迷わず下ですが!
デザインの好みとマス的な好みの中間とりつつ、最終的には何に使うかで決めると良いと思います。

付録でこんな使い方も出来るよシリーズ
絵001cupsel.png
09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

うめ

Author:うめ
ふりーむさんのブランドページ
http://www.freem.ne.jp/brand/3806
ツイッター
@umeme334

オススメのサイトさん
※18歳未満は行っちゃダメ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
残念なバナー クソバナー アドレス http://noronor0.blog.fc2.com/ ※リンクはご自由にどうぞ。ただし腐ってないピュアな人を誘導するのはやめてください。
FC2投票
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。